北軽井沢スウィートグラス②コテージ編

スポンサーリンク

 

北軽井沢スウィートグラスのコテージは非日常の贅沢な時を過ごせるよう様々な趣向が凝らされています。

今回は、そんなコテージをご紹介します。

コテージエリアマップ(公式HPより)

 

スポンサーリンク

ダイニングコテージ

 

IHヒーターとシンクがビルトインされている可動式ダイニングテーブルをデッキに移動することで、料理をしながらワイワイ食事を楽しめるコテージ。

 

トレーラーコテージ

写真なしです、すみません。。。

公式HPでご確認ください(>_<)

 

 

ノースランドコテージ

 

手前の大きな窓部分はサンルームになっていて、BBQが楽しめます。

スウィートグラスのコテージやキャビンのデッキは風除けのためビニールシートで覆ってあるので、どの棟も暖かくBBQを楽しめるのですが、ノースランドコテージはサンルーム(室内)でBBQができるので、より暖かく過ごせます^ ^

 

ノースランドコテージ with dog

 

 

ゴールデンレトリーバーのプレートが可愛いノースランドコテージ with dog。

【with dog】のコテージやキャビンは室内でもワンコをフリーにできるんですよ(*^^*)

ちなみに【with dog】以外のコテージ・キャビンは、ケージに入れれば入室OKです。

 

ノースランドコテージ同様、サンルームでワンコとBBQが楽しめて、サンルーム前の柵付きプライベートドッグランで遊べるのも魅力です。

 

土間のあるコテージ トゥーリ(ログコテージSからリニューアル)

2019年4月、「ログコテージS」が「土間のあるコテージ トゥーリ」として生まれ変わりました!

「トゥーリ」とはフィンランド語で「風」という意味。

8名でゆったり過ごせる「トゥーリ」では、靴を脱がずに過ごせる土間で、レンガ造りの焚火炉や薪オーブンの進化系「かまどボイラー」で「火」を楽しむことができます。

 

 

バーモントコテージ

 

ハンモック付きのサンルームを備えた、ワイルドな造りのアメリカ風ログコテージ。

2階部分はロフト(屋根裏)風で、男性や子供の遊び心をぎゅっと掴むこと間違いなし。

 

ファイヤーサイドコテージ

こちらも宿泊されている方がいらっしゃったので、写真撮影ができませんでした…。

ファイヤーサイドコテージは「火」をテーマにしたコテージ。

薪ストーブ焚火台ガスオーブン兼BBQグリルの3つの「火」を楽しめます。

また、大きな薪ストーブを備えた広いダイニング(リビング?)やウッドデッキにバーカウンターがあるなど大人の夜長を静かに過ごせる贅沢な空間です。

 

 

コテージ トントゥの庭

こちらも残念ながら宿泊されている方がいて、写真を撮ることができませんでした。

大きな掃き出し窓を開けることでリビングダイニングとウッドデッキが繋がるり、解放感抜群です。

ロフトではハンモックが揺れ、木漏れ日を浴びながらロッキングチェアを揺らして小鳥のさえずりを聞く…。

大人も子供も非日常を楽しめる森の小びと”トントゥ”の住むコテージです^ ^

 

 

コテージ編まとめ

スウィートグラスのコテージは広く清潔で、まさに高規格です。

特に冬は、全棟に薪ストーブが常設されているので、都会では味わえない優雅な時間を過ごすことができます。

 

寒い地方では一軒家に薪ストーブはあまり珍しくないようですが、首都圏などでは建物が密集していることもあり、家に薪ストーブを置いてしまうと煙の問題や臭いの問題など、ご近所さんとのトラブルの原因になってしまいますから…。

 

ぜひ日常を忘れて高規格コテージで最高の時間を過ごしてくださいね。

 

北軽井沢スウィートグラスについて書いている記事です。

よかったら併せて読んでみてくださいね。

北軽井沢スウィートグラス①施設編
北軽井沢スウィートグラス③キャビン編
北軽井沢スウィートグラス④テントサイト編

 

タイトルとURLをコピーしました