支払った電気代で動物愛護活動ができる「どうぶつでんき」に乗り換えようと思う

スポンサーリンク

 

毎月の電気代っておいくらぐらいですか?

我が家は愛犬のために、夏も冬もほぼ1日中エアコンをつけっぱなしにしています。

特に冬は、古い一軒家ということもあって家じゅうが寒いので、かなり暖房費が嵩んでしまいます。

 

電力自由化になって電力会社を選べる時代になったというのに、なんだか面倒くさくて特に乗り換えを考えていなかったのですが、とある電力会社を見つけて一気に乗り換えを決意しました。

ペットと暮らすご家庭にぜひおすすめしたい電力会社なので、ご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

電気代が安くなって、しかも動物の命を助けられる!?

「どうぶつでんき」で動物愛護活動

 

毎年12月~2月の電気代が2万5000円を超えてしまう我が家。

2020年1月の電気代は、過去最高の2万7000円超えでした…!!
(暖冬なのにどうしてー!!?)

昔から日本一有名な某大手電力会社と契約していましたが、電力自由化になって少しでも電気代を抑えられたらと思い、少し遅れた感はありますがお得な電力会社を探していました。

そんな時に、動物好きの心をかっさらう電力会社を見つけ、ここに決めました。

 

その名も「どうぶつでんき」。

動物好き、ペットと暮らしている家庭にとって一石二鳥のお得で素敵な電力会社なんですよ。

 

電気料金がお得になる!

日本の電気料金は、電力使用量によって3段階になっています(従量電灯プランの場合)。

私もあまり詳しくないので、こちらのサイトを参考にしました。

 

「どうぶつでんき」は、この3段階料金単価をなくし従量料金を単一料金化したため、3段階料金よりも電気代を抑えることができるとのこと。

毎月120kWh以上電気をお使いの家庭で、今までよりも電気代がお得になる可能性があります。

 

「可能性がある」と消極的な言い方になってしまうのは、従量料金は地域によって異なるからなんです。

お住まいの地域や契約・利用状況によっては、「どうぶつでんき」に乗り換えても安くならないケースもあるとのことなので、自分の家庭の電気代は乗り換えで安くなるのか、事前に問い合わせてみることをおすすめします。

 

どうぶつでんき事務局
電話:0120-402-278(10時~18時/土日祝、年末年始を除く)
メールアドレス:info@doubutsudenki.jp

 

殺処分ゼロに!電気代で動物福祉団体に寄付ができる

「どうぶつでんき」に乗り換えるべき最大の理由、メリットがこれなんですよね。

毎月の電気代の売上から100円ずつを公益社団法人日本動物福祉協会に寄付いたします。
どうぶつでんき公式サイトより

 

動物愛護に貢献したくても、どうしたらいいかわからない、大々的なことはなかなか難しい…そんな方も「電気代の一部が動物福祉団体に寄付される」なら動物愛護に参加することができますよね^ ^

 

1ヶ月100円、1年で1200円の寄付。

この1200円で「猫砂6リットル」または「レギュラーサイズのペットシーツ約50枚」くらいの物資が調達できます。

ひとりでも多くの1200円が集まれば、助かる命、繋がる命が増えるんです。

 

電気代は毎月必ず払わなければいけない費用。

その中から動物愛護に寄付ができるのであれば、電気代を払うことに対するネガティブな感情もポジティブな感情へと変わっていきますよね^ ^

 

大手電力会社と品質は一緒です

電力の自由化で、たくさんの企業が電力業界に参入していますが、ユーザーとして心配なのは、何といっても「いつでもちゃんと電力は供給されるのか」ということですよね。

 

停電が増えるんじゃないかしら

大手企業じゃないと、品質が落ちるんじゃないの?

 

その心配には及びません。

なぜなら大手電力会社の電線を使って送電されていて、電線の保守管理はその大手電力会社が行うので、電力の質に差が出たり、停電が多くなることもありません。

 

「どうぶつでんき」で幸せになれる動物が増えますように

動物が好き、犬や猫・鳥や小動物などを飼っていれば大なり小なり関心があったり気になるのは、動物の殺処分や虐待などですよね。

こういった不幸から動物を守ってくれているのが団体や個人で保護活動をされている方たち。

私たちも同じように活動したいと思っていても、時間や金銭面・保護スペースなどの問題があって、なかなか踏み出せないものです。

 

そこで私たちに何ができるかといえば、お金や物資の寄付になってくると思うのですが、いざやろうと思ってもどこに寄付したらいいのか、何を寄付したらいいのか、どのくらい寄付したらいいのかなど悩んだり不安や心配も多いことと思います。

だったら、目的や金額が明確で、しかも自分が振り込んだり発送したりする手間もなく、毎月の電気料金から電力会社が自分に代わって寄付してくれる「どうぶつでんき」は動物愛護に関心がある私たちにはピッタリの電力会社ではないでしょうか。

 

どうせ同じ電気料金を払うなら、動物愛護に寄付できる電力会社を選択してみませんか?

 

お問い合わせ、お見積り、お申し込みはこちらから。
「どうぶつでんき」の公式サイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました